木を活かし技で生み出す住まい

LDKには存在感を放つ地松の梁を使い、古民家を思わせる雰囲気に仕上げました。
杉で作った当社オリジナルの造作テレビボードは壁面の大谷石や廻りの漆喰の白壁と調和し、木を基調とした室内を引き立てる存在となっております。小上がりの和室は腰を掛けたり、ごろんと寝転んだりと様々な用途に使える上、空間に変化をもたらします。

  • 敷地面積990.93㎡ / 299.75坪
  • 延床面積137.46㎡ / 41.58坪
ー外観ー
ーLDKー
ーリビングー
ーリビングー
ー玄関ホールー
ー和室ー
ーキッチンー

一覧に戻る